感謝から始まるループってのもアリじゃないかな

このところよく考えるんですよ。
どうしたら世の中を良くできるかな~
って。

自分ひとりの力で
世の中をデッカく変えられるとは思ってませんけどね。

ちょっとだけでも
ちょっとずつでも
やっていけば
少しは良くなるだろうなー
と思います。

一億分の一でも
変化は変化です。

そんなことを考えると
今の自分に足りないこととか
ある程度見えてきたりします。

まだまだ視野狭いなー
とか
心が狭いなー
とか
まだまだありますよ。
言うのが恥ずかしいくらい。

とはいえ
それで卑屈になってるわけではないです。

そこで過去ばかりにフォーカスすると
卑屈になっちゃうんですけど
今の立ち位置を認めて
「じゃぁ、どうする?」
と考えて試す。

するとまた色々見えてくる

あぁ、まだまだだなと思う

考えて試す。

もちろん
そんなに大したことをやってるわけではありません。

最近のテーマは
「感謝」
です。

何か思い通りにならない時とか
負の感情が頭をもたげてきますよね。

その時点で何かをアクションすると
それはネガティブな動機からの行動となるわけですが
そういうのって大抵うまくいかないんですよね。

さらに
そんなアクションをしても
ちっともスッキリしない。

仮に怒りの感情を爆発させても
それは次のネガティブな感情を生み出す
負の連鎖のスタートになるだけで
それでストレス発散なんてとんでもない。

その感情を受け止めた相手だって
ポジティブな行動はできないでしょう。

なので
何かに対する感謝がスタート地点になると
ポジティブな行動のループが作れるんじゃないか
なんてことを思っているのです。

これ
自分に何か良いことが起きたら
そこで感謝して
ループがスタートだ!

ってわけではないです。
そんなの待ってたら
いつになってもスタートできません。

なので
何気ないことでも

ことによっては
一見ネガティブな出来事にでも
感謝してしまえば
無理矢理ポジティブなループが作れるんじゃないか
なんて思ってます。

そういうの結構楽しいかも
とか思ったりもしてます。

今までやっていなかったことをやるって
何においても結構勇気が要るものです。

でも、こういうのも
社会人としての責任なんじゃないかな
なんて思ったりしてます。

なんか今日の投稿は落ち着いてますね。
別に落ち込んだりしてるわけではないのでご心配なく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です